カタブイー沖縄に生きるー

2019年06月22日(土)

カタブイー沖縄に生きるー

映画『カタブイー沖縄に生きるー』
監督:ダニエル・ロペス

「なぜ沖縄に惹かれるのか?」について、沖縄在住のスイス人写真家が静かに映しだすドキュメンタリー。
沖縄の音楽や舞踊をはじめ、文化や歴史的な背景を見せる。
監督のダニエル・ロペス氏は、世界中を旅するなかで沖縄に出会い、2003年に移住。本作が初の長編ドキュメンタリー作品。
タイトルにある「カタブイ」とは、沖縄の言葉で「晴れている片方で降る雨のこと」を意味する。
監督:ダニエル・ロペス (ドキュメンタリー/2015年/80分/スイス・日本)

映画上映後(15:20頃~)「桜風エイサー琉球風車」による沖縄の伝統芸能エイサーの演舞もあります。

日時2019年6月22日(土) 14:00~15:45 ※30分前開場
場所あーすぷらざ2階 プラザホール
入場料大人 400円、小中学生 100円
定員当日先着200名 ※定員に達した場合、入場はできませんので、あらかじめご了承ください
主催神奈川県立地球市民かながわプラザ(指定管理者:公益社団法人青年海外協力協会)
TEL045-896-2121
E-mailgakushu■earthplaza.jp(■を@に変更してください)

TOP | BACK