トークイベント「バリ舞踊の世界観とヒンドゥー教」

When:
2018年7月22日 @ 10:00 AM – 11:30 AM
Categories:

トークイベント「バリ舞踊の世界観とヒンドゥー教」

善と悪、白と黒、月と太陽、バリの文化では相反する全てが存在するからこそ世界が成り立つと考えられています。バリ舞踊やその煌びやかな衣装も、バリ・ヒンドゥー教の宗教観に強く影響を受けています。バリコーヒーとバリのお菓子を試食しながら、みなさんの知らないバリ舞踊についてお話します。

【講師プロフィール】長谷川 亜美

バスンダリ主宰。1993年にバリ舞踊と出会い習い始める。2000年、インドネシア国立芸術大学デンパサール校舞踊科(現ISI)に留学。在学中は舞踊習得に励みながら、舞踊団「クンチャナ ムルティ」にて子供への舞踊指導にあたる。
2002年帰国後、バリ舞踊教室を開講。現在、藤沢(3校)、横浜、小田原、南林間、大森などで後進の指導にあたっている。バリ島芸術祭に数回参加し、現地メディアからも好評を博す。また、2011年バリ島芸術祭にて、失われた舞踊「プンガクサモ」「バリスククプ」を復刻発表した。

関連イベント

企画展「彩りの島々インドネシア―魅せる染織と人々の暮らし」 会期:7月14日(土)~9月24(月祝)

 
 
日時
2018年7月22日(日) 10:00~11:30
場所
あーすぷらざ1階 会議室
参加費
無料
講師
長谷川 亜美(バリ舞踊グループ・バスンダリ主宰)
対象
どなたでも
定員
60名(要申込)
主催
神奈川県立地球市民かながわプラザ(指定管理者:公益社団法人青年海外協力協会)
お申込み
電話/メール/来館にて、①イベント名 ②参加者全員のお名前・ふりがな ③電話番号をお知らせ下さい。
お問い合わせ
TEL:045-896-2121
E-mail:gakushu■earthplaza.jp(■を@に変更してください)
ページトップへ戻る