観よう!聴こう!考えよう!夏休み平和学習

When:
2017年7月27日 – 2017年8月19日 all-day

★夏の平和学習チラシ2017

観よう、聴こう、考えよう! 平和のこと。

夏休み期間の平和学習として、子どもたちが平和について考えるきっかけとなる各種イベントを開催します。
過去の戦争から、平和のすばらしさを学びましょう。

漫画家・中沢啓治 アニメ上映会

ベストセラーとなった中沢啓治作『はだしのゲン』をアニメ化した作品を上映します。
■『はだしのゲン』   7/27(木) 14:00~15:30
【ストーリー】戦争末期から原爆投下、さらに敗戦後にいたる広島で、国民学校2年生のゲンがさまざまな困難や苦しみにめげず、生き抜いていくさまし、涙と笑いを交え感動的に描く。
■『はだしのゲン2』  7/28(金) 14:00~15:30
【ストーリー】小学校4年生に成長したゲン。ゲンの母は原爆症で倒れ、病院に向う途中ゲンの背中で息絶える。しかし原爆孤児たちは哀しみと苦しみを乗り越え、廃虚の広島で明るく強く生きていく。
上記2作品とも上映時間約90分(開場30分前)
会場:5階映像ホール

野坂昭如 戦争童話集上映会

「火垂るの墓」の野坂昭如原作の戦争童話集を中心に、戦争童話アニメ作品を上映します。
■『ぼくの防空壕』     8/1(火) 14:00~14:50
【ストーリー】お父さんと一緒に掘った防空壕で見たものは・・・。
■『凧になったお母さん』   8/2(水) 14:00~14:50
【ストーリー】空襲の中、カッチャンはなんとかお母さんと避難したが・・・。
■『小さい潜水艦に恋をしたでかすぎるクジラの話』 8/3(木) 14:00~14:50
【ストーリー】クジラのクー助は、体が大きいことを気にしていて・・・。
■『焼跡の、お菓子の木』  8/8(火) 14:00~14:50
【ストーリー】秘密基地の子どもたちが、「パンの木」の本を持つ少年に出会い・・・。
■『ウミガメと少年』     8/9(水) 14:00~14:50
【ストーリー】戦時中の沖縄。テツオは疎開先で激しい空襲を受け・・・。
■『キクちゃんとオオカミ』   8/10(木) 14:00~14:50
【ストーリー】満州で4歳のキクちゃんを救ったのは一匹のオオカミだった・・・。
■『ふたつの胡桃』     8/16(水) 14:00~14:50
【ストーリー】現代の小学生が、戦時下の東京にタイムスリップし・・・。
会場:5階映像ホール

平和の語り部ガイドツアー

当館国際平和展示室のボランティアスタッフが、収蔵品の解説や自身の戦争体験などから平和へのメッセージをお伝えします。
※各回30分程度
■8/6(日)  ①10:30~ ②14:00~
■8/13(日)①10:30~ ②14:00~
■8/15(火)①10:30~ ②14:00~

案内人:当館展示室ボランティアスタッフ
会場:5階国際平和展示室

国際平和展示室スタンプラリー

スタンプラリーをしながら、子どもにもわかりやすく、地球規模で起こっている課題や平和について理解を深めます。
■8/11(金祝)・8/19(土) いずれも14:00~15:00

 
 
日時
2017年7月27日(木)~8月19日(土) 時間・会場はプログラムによって異なります
場所
あーすぷらざ5階 
参加費
無料
対象
子ども・親子
主催
神奈川県立地球市民かながわプラザ
お申込み
申込不要
お問い合わせ
TEL:045-896-2121
E-mail:gakushu■earthplaza.jp(■を@に変更してください。)
または、あーすぷらざ 1階 事務室まで
ページトップへ戻る