関 健作 写真展「ブータンの小さな瞳」

When:
2016年4月15日 @ 9:00 AM – 2016年5月12日 @ 5:00 PM
Categories:

???????????????????

昔ながらの生活を続ける、ブータン・イスナ村。その村に暮らす6歳の少女キンレーを関健作が写真で追いかけた。
不思議な魅力あふれるキンレーの日々の暮らしをまとめた写真展。キンレーの生活を通してブータンのライフスタイルを覗いてみませんか。

関 健作(写真家)

1983年、千葉県に生まれる。2006年、順天堂大学・スポーツ健康科学部を卒業。2007年からJICA青年海外協力隊の体育教師としてブータンの小中学校で3年間教鞭をとる。2010年、帰国。小学校の教員をしながら写真展を開催。現在、写真家の道を選び、ブータン、チベット文化圏に住む人々をテーマに撮影している。日本で唯一のブータン語(ゾンカ語)翻訳、コーディネーターでもある。
【著書】『ブータンの笑顔  新米教師が、ブータンの子どもたちと過ごした3年間』(径書房)
【写真提供】『撮り・旅!地球を撮り歩く旅人たち』(ダイヤモンド社)

http://www.kensakuseki-photoworks.com

◆関 健作 講演会「僕がみた、ブータンの優しいくらし」  
2016年4月30日(土) 14:00~15:30 (開場30分前)

 

【同時開催イベント】

ナショナル ジオグラフィック展―写真で伝える地球の素顔―
2016年4月15日(金)~7月3日(日) 10:00~17:00

ギャラリートーク「ナショナル ジオグラフィック―世界とそこにあるものすべて―」 
2016年4月23日(土)、5月21日(土)、6月18日(土)  ①13:30~ ②15:00~

◆大西 信吾 写真展「ミャンマーの山河に生きる――人と関わる動物たち」 
2016年5月20日(金)~7月3日(日) 9:00~17:00

◆大西 信吾 講演会「ミャンマーに息づく人と動物の不思議な共生」  
2016年5月29日(日) 14:00~15:30(開場30分前)

 
 
日時
2016年4月15日(金)~5月12日(木)  9:00~17:00
場所
あーすぷらざ2階 展示コーナー
入場料
無料
対象
どなたでも
主催
神奈川県立地球市民かながわプラザ(あーすぷらざ)(指定管理者:公益社団法人青年海外協力協会) 
お問い合わせ
TEL:045-896-2121
E-mail:gakushu■earthplaza.jp(■を@に変更してください。)
ページトップへ戻る