ナショナル ジオグラフィック展―写真で伝える地球の素顔―

When:
2016年4月15日 @ 10:00 AM – 2016年7月3日 @ 5:00 PM
Categories:
Tags:

ナショジオ展チラシ表-01 ナショジオ展チラシ裏-01

『世界とそこにあるものすべて』を明らかにする。そこには大きな発見と感動が生まれる。

1888年に設立されて以来、1世紀以上にわたって歴史的発見と地球の真実を伝え続けてきたナショナル ジオグラフィック。世界180カ国以上850万人に読まれる世界で最も著名な雑誌のひとつです。多くの著名な探検家や科学者、研究者たちの活動を支援して得られたその記録の数々は、徹底した取材による記事と世界有数の写真家たちによる美しく迫力溢れる作品で世界中の人々に伝えられ、驚嘆と感動を与え続けています。 本展覧会は、1100万点に及ぶ膨大なコレクションの中から、冒険・探検の記録、大自然の驚異、異国の多様な暮らしなどのテーマに分けて構成し、誌面を飾った数少ない日本人写真家である岩合光昭、野町和嘉の作品も交え、写真と映像で紹介します。私たちが住む地球の姿をありのままに捉えた写真は、私たちに感動を与えてくれると同時に、新たな気づきをもたらしてくれるでしょう。

 

【同時開催イベント】

ギャラリートーク「ナショナル ジオグラフィック―世界とそこにあるものすべて―」 
 2016年4月23日(土)、5月21日(土)、6月18日(土)  ①13:30~ ②15:00~

◆関 健作 写真展「ブータンの小さな瞳」
2016年4月15日(金)~5月12日(木) 9:00~17:00

◆関 健作 講演会「僕がみた、ブータンの優しいくらし」  
 2016年4月30日(土) 14:00~15:30 (開場30分前)

◆大西 信吾 写真展「ミャンマーの山河に生きる――人と関わる動物たち」 
2016年5月20日(金)~7月3日(日) 9:00~17:00

◆大西 信吾 講演会「ミャンマーに息づく人と動物の不思議な共生」  
2016年5月29日(日) 14:00~15:30(開場30分前)

 

 
 
日時
2016年4月15日(金)~7月3日(日) 10:00~17:00(入場16:30まで)
※祝日除く月曜休館
場所
あーすぷらざ3階 企画展示室
入場料
大人:400円 高校生・学生・65歳以上の方・左記以外で20歳未満の方:200円 小・中学生:100円 未就学児:無料 ※常設展示室観覧料と共通
対象
どなたでも
主催
神奈川県立地球市民かながわプラザ(あーすぷらざ)(指定管理者:公益社団法人青年海外協力協会) 
後援
朝日新聞横浜総局、神奈川新聞社、産経新聞社横浜総局、日本経済新聞社、読売新聞横浜支局、FMヨコハマ、NHK横浜放送局、tvk(テレビ神奈川)
協力
日経ナショナル ジオグラフィック社、キヤノンマーケティングジャパン株式会社 ◆企画協力/クレヴィス
お問い合わせ
TEL:045-896-2121
E-mail:gakushu■earthplaza.jp(■を@に変更してください。)
ページトップへ戻る