ソニータ【協力事業 第18回シネマアース チャリティー上映会】

ドキュメンタリー映画「ソニータ」

When:
2018年9月8日 @ 10:30 AM – 3:30 PM
Categories:

sonita-hp

上映会チラシダウンロードはこちらから(PDF約1MB)

第18回目の「シネマアース」チャリティー映画上映会は『ソニータ』です。

原題:SONITA(ドキュメンタリー/2015年/スイス・ドイツ・イラン/91分/ 日本語字幕)
監督:ロクサレ・ガエム・マガミ
出演:ソニータ・アリザデ、ロクサレ・ガエム・マガミ

絶望の淵に立たされたときあきらめない少女の歌は奇跡を引き寄せる。
家族のために結婚を強いられる魂のラッパー、ソニータは歌い、自らの運命を変えていく―――

◆各国の映画祭で観客の心を奪ったドキュメンタリー
ソニータの理想の両親はマイケル・ジャクソンとリアーナ。もしパスポートを持っていたら名前はソニータ・ジャクソンにしたいと言う。スクラップブックに書いた夢は有名なラッパーになること。しかし、現在の彼女のファンはイランの首都テヘランの子ども保護施設の子どもたちだけ。パスポートも滞在許可証もなく、アフガニスタンのタリバンから逃れてきた難民の彼女は、不法移民としてこの施設で心の傷を癒やすためのカウンセリングや将来のアドバイスを受けている。一方で彼女の家族は全く別の将来を準備していた。アフガニスタンに住む親は、16歳になったソニータを、古くからの習慣どおりに見ず知らずの男性に嫁がせようとする。花嫁の値段は9,000ドル。夢を追いかけたいソニータに結婚する気はない。しかし、家族との関係も失いたくない。そんなジレンマを抱えながらも女性が歌うことが許されないイランで、ソニータはどうしたらラッパーになる夢を叶えることが出来るのだろうか?ロクサレ・ガエム・マガミ監督は、取材対象の人生に関与すべきかどうか悩みながらも、同じ女性としてこの問に答えるようにソニータの夢と人生に深く関わることとなる。ラップのビデオクリップを制作すると、運命を変える出来事が起きる。果たしてソニータは人生を変えるチャンスをものにする事ができるのか?

サヘル・ローズさんが、午前の上映のアフタートーク(12:10~12:40予定)ゲスト!

◇サヘル・ローズさんプロフィール
タレント・女優。1985年、イラン生まれ。8歳の時に養母とともに来日。
女優・タレント・キャスターとしてTV・ラジオ・映画・舞台と活躍中。
現在、NHK総合「探検バクモン」進行役、フジテレビ「ノンストップ!」などにレギュラー出演中。
主演を務めた「冷たい床」は様々な国際映画祭に正式出品され、ニース国際映画祭は最優秀主演女優賞にノミネートされるなど、女優としても活動を展開。

◇江藤セデカさんプロフィール
特定非営利活動法人「イーグル・アフガン復興協会」理事長。
「ユーラシアンクラブ」特別顧問。アフガニスタン出身。1983年来日。
総合輸出入商社を起業し、NPO・NGO活動などアフガニスタン復興の為、幅広い活動をしている。
NHK WORLD RADIO JAPAN 外国語放送のペルシャ語元アナウンサー。

※上映会入場料の一部を特定非営利活動法人イーグル・アフガン復興協会に寄付させて頂きます。

sonita-talk

 
 
日時
2018年9月8日(土) ①10:30~上映後トークあり ②13:30~
※各回30分前開場
場所
あーすぷらざ2階 プラザホール
参加費
1000円(一般・シニア・学生)  500円(小中高生)
対象
どなたでも
定員
各回200名程度(当日券のみ)
主催
「シネマアース」~映画でつなぐ、地球のこどもたち~
後援
さかえ国際理解と交流の会(SIS) / さかえdeつながるアート / 栄区文化協会国際交流部
協力
神奈川県立地球市民かながわプラザ(指定管理者:公益社団法人青年海外協力協会)
お申込み
当日先着
※問合せは下記のご連絡先へ
お問い合わせ
担当: シネマアース代表 金子
電話番号: 080-5506-2665
E-mailアドレス: emiko8632984■gmail.com  (■を@に変更)
ホームページURL: http://movie.geocities.jp/cinema_earth
ページトップへ戻る