あーすぷらざについて ここから本文

事業について  地球市民学習と多文化共生

あーすぷらざでは、地球市民意識をはぐくみ、多文化共生に関する理解を深めるとともに、国際交流・協力等の活動を促進するために、様々な展示、イベント、セミナーや学習会を開催しています。

 

地球市民って何?

世界には、戦争や紛争、自然破壊や地球温暖化などの環境問題、貧困や格差、開発の不均衡など、一国では解決できず、地球的な規模で取り組まなければならない課題がたくさんあります。

また、経済のグローバル化に伴い、人々の国際移動はますます活発化し、神奈川県にも、外国人は増え続けています。とりわけ外国人生活者は、日本語の習得、教育、医療、労働などの社会保障が、日本人と比べ十分ではなく、まだ、私たちが暮らす社会には、外国にルーツを持つ人が十分に社会参画できない状況があります。

そうした国内外の諸問題を地球規模で考え、身近なことから行動する人、あらゆる人々が平和に人間らしく共生できる社会の実現のため、日々の生活の中で課題解決に向けてとりくむ人。このような人を「地球市民」と呼んでいます。

 

多文化共生の地域社会づくり

あーすぷらざでは、異なる文化、異なるルーツをもつ人々が、共に生きることのできる社会を実現するために、地球市民意識をはぐくむための学びの場を提供するとともに、多文化共生の地域社会づくりの実践者、そして、外国籍住民や支援者をサポートする事業を行っています。

2013年9月実施 「日本語スピーチフォーラム」 の様子

 

柴崎 仁美

中国出身(ユッカの会)

レ ホアン ダオさん

ベトナム出身(さかえ日本語の会)

安良城 メリージェン

フィリピン出身(大和日本語教室)

ヨアヒム シュミットさん

ドイツ出身(地球市民文化交流会・本郷台日本語会話)

ホー ミン テリさん

ベトナム出身(秦野日本語教室)

グレイオム シェルビーさん

オーストラリア出身(外国人のための日本語講座)

 

夏 麗(シャー リー)さん

中国出身(外国人のための日本語講座)

 

 

 

  

  

 

 
ページトップへ戻る